塔からの眺め、サンマリノ共和国 ロッカグアイタ

マッシモジョルジェッティ愛用

ローラは、私生活では、マッシモジョルジェッティのファッションブランド、MSGM を愛用しているようです。

それが縁で、インスタグラムでマッシモジョルジェッティとのディナーのツーショット画像を公開したこともある。

rolaofficial

Shooting for Shampoo commercial with @monicarosestyle @mihomakeup @nailsbymarysoul ‍♀️ @yuichi0503 #Diane

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 –

私服はマッシモ氏のブランドのもの

ローラとの出会いは13年ごろで、自分のブランドを着ているのをインスタグラムで発見。日本のスタッフを通じてローラを紹介してもらったのがきっかけ。ローラはインスタで仲むつまじい2ショット写真を公開したり、私服はマッシモ氏のブランドのものしか着ず、今では撮影で着用する服は事務所の意向よりもマッシモ氏の意向が優先だというのだ。

マッシモジョルジェッティとは

サンマリノのロッカグアイタ

マッシモ・ジョルジェッティは、1977年、リミニ市で縫製会社を経営する家に生まれました。

リミニ市は、イタリア共和国北東部のアドリア海沿岸にある海運と漁業の都市で、世界最古の共和国サンマリノ観光の玄関口になっています。

マッシモ・ジョルジェッティは、ファッションの販売員から始め色々な職種を経験して、ファッションデザイナーになりました。

ファッションデザイナー、マッシモ

ファッションデザイナー、マッシモジョルジェッティは、メンズファッションを展開するイタリアの名門パオローニグループと提携ました。

そして、パオローニグループ傘下で、2009年、オリジナルブランド、MSGM を設立しました。

ファッションブランド MCGM

MSGM 秋冬プレコレクション

ミラノコレクションで活躍

マッシモ・ジョルジェッティは、イタリア、ミラノコレクションのメンズファッションで活躍しています。

2015年4月から2年間、エミリオプッチのクリエイティヴディレクターも務めました。

なおエミリオプッチは、イタリアナポリ出身のファッションデザイナー、エミリオプッチが創始したファッションブランドです。

ミラノのドゥオーモ
ミラノは、イタリアロンバルディアの州都である。

MSGM マッシモジョルジェッティ

ミラノコレクション

#海外旅行大好き #ミラノコレクション #ミラノ大好き #ヨーロッパ旅行 #時差ボケ

mana78さん(@manato7878)がシェアした投稿 –

人気ブランドMSGMレディース

日本では、レディースが、人気ブランドになっている。

MSGM マッシモジョルジェッティ

ロゴの位置とかもめっちゃ可愛い